七草と風邪の日

こんにちは。

雪ですね。

いつの日からかこの雪を喜べなくなったhamachanです。

 

皆さんは春の七草すべてわかりますか?

先日、息子が七草の絵を描いて私に教えてくれました。

 

 

クリスマスからお正月まで続いた暴飲暴食で疲れた胃を休ませるため、我が家では毎年1月7日に七草を購入し、七草粥ならぬ七草リゾットを作って食べています。

リゾットにしてしまったら、胃は休めないような気がしますが、気持ちが一番。今年も邪気を払い万病を除くことができたようで満足です(о´∀`о)

 

 

ちなみに今日1/9は、風邪の日です。

なぜ風邪の日なんでしょう?

調べてみると…

「1795(寛政7)年のこの日、相撲興隆の祖といわれる近代無比の名横綱・谷風(谷風梶之助)が感染のため死去したことから風邪の日と言われています。
まだ45歳で現役だった谷風は、4年間不敗の快記録を樹立、1782年まで63連勝するという無敵ぶりを誇っていました。」

ということでした。

 

無敵の横綱も風邪には敵わない…

 

うがい、手洗い、マスク、加湿、プロポリス、七草…

できるものは何でも試して風邪を防いでいきたいですね!!

 

hamachan

 

2018年01月09日