世界てんかんデー

明日、3月26日は、世界てんかんデーです。

てんかんに対する理解の向上と啓発を行い、てんかんのある人の社会への受け入れを促進することを目的として世界てんかんデーが設立されました。

この日、世界各国の人が、てんかんをもつ人への応援のメッセージを込めて「紫色のもの」を身につけます。

皆さんも、てんかんを持つ人が社会で孤立しないよう、理解を深め、出会いがあれば交流を深めましょう。 

2019年03月25日