研究会に行ってきました~トータルケアを考慮した糖尿病治療~

昨日、市内で開催された、「トータルケアを考慮した糖尿病治療」というタイトルの研究会に参加してきました。

 

糖尿病について、骨粗しょう症、腎機能、心房細動との関連も含め多角的に幅広い視点から、4人の演者の先生からお話を賜りました。

 

最後は、普段の栄養管理に関する話でした。極端な糖質制限ダイエットなどを推奨する方もいらっしゃいますが、かなりストイックな方でない限り、持続は困難だと思います。持続可能なダイエットを行うことこそ、重要かと思われます。一つの栄養素を極端に絞ることよりも、バランスよく脂質も糖質も制限するのが良いようです。

 

受診された方には、個々人に合った食事の摂り方を私なりにご提案させていただきます。

2019年06月28日